FC2ブログ

2014.1.18 新川地区左義長(さぎちょう)の開催

左義長【さぎちょう】とは…

 小正月(1月14日の夜または15日)に全国的に行われる火祭り行事で、竹を組み立てて、その年に飾った「正月飾り」や「書初め」などを持ち寄って焼きます。
 その火で餅などを焼いて食べ、無病息災を願います。また、書初めを焼いたときの灰や炎が高く舞い上がると、字が上達すると言われています。

1 準備中
新川公民館、地区の方、育誠会の方々で、準備を進めます。
2 習字に願いを
正月飾りや、頑張った習字練習の飾りつけ。
3 点火
いよいよ「点火」!
4 燃え上がってます
勢いよく燃え上がります! 青竹が破裂する『パンッ!!』『パンッ!!』という音が響き渡ります!
激しい熱気と勇ましく燃える炎に、子供たちもびっくり!
大人たちは、子供の頃に小学校で開催された様子を思い出しています。
5 灰が高く舞い上がる
一生懸命練習した習字が「灰」になって、天高く舞います。 願いがかなうといいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

立山北部小学校育誠会

Author:立山北部小学校育誠会
立山北部小学校育誠会のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR